管理部 総務チーム 採用研修プロジェクト

小泉 翔太 様

株式会社ヴァル研究所

株式会社ヴァル研究所は、日本初の公共交通機関の乗換案内ソフト「駅すぱあと」で、世の中にイノベーションを起こしました。経路検索、運賃計算にかかる人々の手間を大幅に軽減し、「時間」と「安心」を創出。それから27年、IT技術の進化と共に「駅すぱあと」も進化を遂げてきました。

創業40周年という節目を迎え、「駅すぱあと」で培った「技術力」「課題解決力」「蓄積されたデータ」で、さらなる成長を目指しています。

倉森様

Q.プロ・リクルーター養成講座を受講された背景を教えてください。

最初は、頂いたメールがきっかけで、「人材要件定義」や「採用のプロジェクトマネジメント」というテーマに興味を持ちました。当時、採用要件の設定方法について自社のなかで決まったフレームワークはありませんでした。そんななか、どのような人を採用していくのか、実務の状況を見ながら決めていかなければいけませんでした。しかしながら、何をよりどころに採用軸を決定するのかがなかなかつかめず、何か「採用フレーム」のようなものがあれば分かりやすいと思い、情報収集を始めました。

一般的な知識は本やWebなどで調べれば理解できたのですが、実務に直結するような、採用の「型」を体系的に学べるものを見つけることはできませんでした。そこで当時、株式会社ビズリーチのサービス「キャリアトレック(現・キャリトレ)」を利用していたということもあり、ビズリーチなら採用について実用的かつ体系的な採用の知見を持っているだろうと思い、「プロ・リクルーター養成講座」の受講を決めました。

Q.受講後、実務で生かせたことを教えてください。

現場を巻き込んだ求人作成により、候補者の方へのアピール力を強化

講座内で、「人材要件定義フレーム」である「MUST要件」「WANT要件」のマトリックスフレームを用いた、具体的で詳細なワークを体験したので、社内で「人材要件」を定義する工数を削減できました。また、エンジニアが使っている手法で「モブプログラミング」というものがあり、一つの「ソースコード」をみんなで見て意見を出し合いながらプログラミングするのですが、それを求人票でやってみようという話になりました。土台の求人票やフレームは講座で作ったもの(求人票の詳細は、キャリアトレック利用開始時にビズリーチの方のご意見を頂きながら)を用いて、現場長に指摘をもらいながら、言葉や言い回しを候補者の方の目に留まりそうなものにしていきました。
人事側も現場の業務を把握していない場合が多かったのですが、この取り組みを通じて、候補者の方に仕事内容をより魅力的にお伝えできるようになりました。

採用像の明確化により、人材紹介会社とのコミュニケーションの質の向上に成功

講座を受講する前は、「このような人を採用してほしい」という現場からの要望にただ応えるかたちで、人材紹介会社を利用して探していました。受講後は、現場からの要望を初めに整理し、「具体的なスキルや能力」にまで落とし込みました。一方で、人材紹介会社に任せきりだったそれまでのスタイルから、対等にディスカッションし、共に試行錯誤しながら採用を行っていくスタイルへと変化させました。その結果、人材紹介会社の方とのコミュニケーションがスムーズになり、採用工数の削減につながりました。

Q.これからの「採用」に対するお考えを教えてください

採用を通じて、いろいろな人に出会うことができます。出会った一人一人の求職者の個性と、会社の個性とを考えながら、「この人が社内に入ったらどういう人・組織になるか」をイメージしていくところが、「採用業務の面白さ」の一つです。「●人採用する」という数値目標達成の意欲を持つことはもちろん重要ですが、私は第一に求職者の方と、一人の人間として向き合うことを忘れないようにしています。会社の幸せと、入社してくださる方の幸せを考え、WIN-WINの関係になりたいと思うからです。
近年、仕事のモチベーションが多様化していますので、採用の現場でも、個性を尊重することが求められています。求職者の幸せを考えられる方が専門知識を身につければ、どんどん活躍していける仕事だと思います。

 日本で最初に発売された公共交通機関の乗換案内ソフト「駅すぱあと」は

 30周年を迎えた

主催:プロ・リクルーター養成講座事務局

お問い合わせ 平日10:00〜18:00

080-4290-5299

個人情報の取り扱いについて

1.本イベントにおいて株式会社ビズリーチ(以下「当社」)が取得した参加者の連絡先、その他の個人情報は、当社の定めるプライバシーポリシー(http://www.bizreach.co.jp/privacypolicy/)に基づき管理するものとします。

2.参加者は、当社が定めるプライバシーポリシーに従って、本イベント登録時に入力された情報を当社が取得、使用および開示することに同意するものとします。

3.参加者の個人情報は、次の利用目的のために取得するものとします。(1)本イベントの運営管理 (2)本イベントに関する連絡 (3)イベントその他のお知らせの配信

4.個人情報に関する苦情および相談、開示等についての当社問い合わせ先 
株式会社ビズリーチ 住所:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー12F 電話:0120-377-803

5.個人情報保護管理者 
株式会社ビズリーチ 管理本部 部長

copyright(c) 2018 BizReach,Inc.